【為替・FX】リスク回避のためにもマイトレードルールを作ろう!

推奨記事
勝利のための武器種別詳細一覧 下記内容には「2020.03.03」時点の内容です。 弾種項目は下記のように記載 ラ...
召喚石の加護効果種類 グラブルでは、大きく分けて下記3種の火力に関わる加護が存在する。 マグナ石 神石 属性...
麦わらの一味、11人目は「お玉」で決まりか!? 2018.12.04 追記:ジンベエが正式加入! 本編ではないですが、公式キャラ図鑑...
Twitter

Twitter

更新情報はこちら → 「@meisabb4」
このアカウントでは記事の更新情報のみをツイートしています。
Twitch

Twitch

生配信はこちら → 「Twitch」
Twitchでは「Apex」や「グラブル」をゲリラ的に配信しています。

2020年は下記のトレードルールを徹底していくつもりです。

スポンサーリンク
当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイトの記事は転載禁止です(動画含む)

リスク回避のためにもマイトレードルールを作ろう!

初心者トレーダーにありがちなのが「雰囲気トレード」です。急騰や暴落に飛び乗り、ラッキー利益を実力と勘違いしてしまい、最終的に資産を溶かしてしまう。よく見かける光景です。私自身も為替を初めてすぐに同じようなミスを犯しています。

このような勿体ないミスで資産を失わないために必要なのが「マイトレードルール」です。これだけは守ろうと決めたルールを徹底することで凡ミスを減らし、冷静なトレードを続けることができます。

マイトレードルール

参考までに私のルールを書き出してみます。

  • その日のチャート分析完了までエントリーはしない
  • 月曜日は完璧なタイミングを掴まない限りトレードしない
  • エントリーは夕方(日本時間)以降のみとする
  • ポジションを所持したまま寝る場合は決済・損切を設定する
  • デートレードでは20pips以上取れそうな場所のみエントリーする
  • スキャルピングは10pips以上取れそうな場所のみエントリーする
  • マイナスポジション所有時は追加エントリーはしない
  • プラスポジション所有時は利益確定の位置に損切ラインを置ける場合のみ追加のエントリーを認める

今徹底しているルールはこれだけです。「要なものは追加」「要らないものは削除」と、トレードルールは都度更新し、最適な状態を保つようにしています。

ルール外のチャンスはどうするか

たまたまチャートを見ているときに急騰や暴落に出くわした際には飛び乗りたくなりますが、「経済指標発表のタイミング」など急な動きの理由が分かっている場合のみ取引するようにしています。

何で動いているか分からない状況で飛び乗ると、エントリー後すぐに大きな逆行を喰らうことがあるので、リスク回避のためにも取引しない方が吉です。また、ファンダメンタルのみでのトレードは運頼りになるので実力もつかず次の取引に繋がりません。

基本はダウ理論信仰を貫く

特にコロナによる影響が大きい最近ではファンダメンタルを重視する方が多いですが「全てのファンダメンタルはチャートに内包されている」という『ダウ理論』の考え方に基づいて、テクニカルによるトレードを徹底した方が良いと個人的には考えています。

現状テクニカル分析も有効

市場ではコロナによるパニック売りなど急騰・暴落を繰り返していますが、しっかりテクニカル分析を行うと、有効に機能していることが分かります。

自分だけのルールを作ろう

皆さんも為替で資産を増やしていきたいのであれば、是非マイトレードルールを考えてみてください。テクニカル分析を軸に自分の資産やスタイルに合ったもので作ることをオススメします。現状自分で考えるほどの知識や実力がないという方は、上記で記載した私のマイトレードルールをまずはそのまま真似してみて、都度内容を自分なりに更新してみてください。

スポンサーリンク
レクタングル(大)