【ワンピース・考察】ゲッコー・モリアはワノ国の光月一族!?頂上決戦で消えた理由も判明!!!

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイトの記事は転載禁止です(動画含む)

今回は、ゲッコー・モリアについて考察していこうと思います。名前の由来、カイドウに挑んだ理由、リューマの死体を何故持っていたのか、頂上決戦で消えた理由、などなど予想していきます。

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイ...
当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイ...
スポンサーリンク

ゲッコー・モリアはワノ国の光月一族!?頂上決戦で消えた理由も判明!!!

名前の由来

「ゲッコー・モリア」を漢字にしてみると「月光・モリア」と書くことができます。〝月光〟といえばワノ国の〝光月一族〟もしかすると、モリアは〝光月一族〟なのかも知れません。ゲッコー・モリアがワノ国の出身で月光一族であると考えると辻褄が合うことがいくつかあります。

カイドウに挑んだ理由

今までは単純に、四皇の座を欲してカイドウに挑んだのだと思っていましたが、モリアが月光一族であった場合、その意味合いは変わってきます。もしかするとモリアは「カイドウがワノ国を襲撃すると知ったから戦いを挑んだ」のではないでしょうか。そう考えると、あのひねくれ者で陰険なモリアも良い奴に見えてくるから不思議です。

リューマの死体を手に入れた経緯

もし、モリアが『ワノ国』の出身であればリューマの死体を持っていたことにも納得できます。逆説的に、鎖国しているはずのワノ国から死体を持ってきていることからも、モリアがワノ国の関係者であるということは間違いないのではないでしょうか。

頂上決戦で消えた理由

エースが処刑された〝頂上決戦〟その激しい戦いのさなか、ゲッコー・モリアはドフラミンゴによって処分されそうになります。致命傷を負って死にかけていたモリアですが、その体が突然消えたとドフラミンゴは述べています。

これについては、モリアの部下である『スケスケの実』の能力者、アブサロムによって助けられたのではないかと何となく思っていましたが、707話「Bブロック」後のSBS内で尾田先生がその意見を肯定するようなことを述べていたので、アブサロムによる救出で間違いないかと思います。

今後の展開

ここまでに述べている通り、ゲッコー・モリアはワノ国の出身である可能性が非常に高いです。もしかすると、ワノ国編に参戦するのではないでしょうか。もし参加するとすれば、対カイドウの立ち位置になるはずなので、ルフィたちとの共闘が見れるかもしれません。

モリアが参戦した場合、死んだはずの大物がゾンビとして登場するかもしれませんね。まさか、エースがここで再登場!?というのはさすがに考えすぎでしょうか。ゲッコー・モリア、実は良いやつ説を秘かに信じて、今後の連載を楽しみに待とうと思います。

2018.11.20 追記:925話にモリアが登場!

925話「ブランク」にてモリアが再登場しました。アブサロムを殺され、黒ひげに仲間へと勧誘されるという驚きの展開でしたが、ここでモリアが殺されなかったのか下記の理由からではないかと考えています。

  1. モリアを簡単に倒せないから
  2. 他の仲間に与える能力はある程度決まっているから
  3. モリアが『カゲカゲの実』を使いこなしているから

黒ひげはモリアに何をさせたいのか、モリアが絡んでくるのは『ワノ国編』なのか『レヴェリー編』なのか、今後のモリアからも目が離せません。

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイ...
当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)