【ワンピース・感想】959話「侍」ついにワノ国 過去編 突入!!!おでんの回想で何が明かされるのか!?

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイトの記事は転載禁止です(動画含む)

今回は、ワノ国編 959話「侍」について、感想を書いていきます。

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイ...
スポンサーリンク

959話「侍」ついにワノ国 過去編 突入!!!おでんの回想で何が明かされるのか!?

討ち入り決行前日 – 網笠村 –

ルフィ、チョッパー、ブルックは鎧を着て侍の格好になっていた。どうやら天狗の山飛徹が与えたようだ。この3人を除いた麦わらの一味は鎧を辞退したとのこと。

討ち入り決行前日 – 伊達港 –

別の場所で作業をしていたウソップとフランキーは無事に船を完成させた。2人はルフィたちと合流してサニー号で出港する予定のため、同士たちにその後の流れを説明して『網笠村』へ戻ったようだ。

ミンク族の心配事

ミンク族のキャロットとイヌアラシ三銃士は天気の心配をしていた。周期的には満月で間違いないが、月が隠れていては意味がない と。キャロットの〝スーロン化〟を見ているナミは「みんながキャロットみたいになったらすごい戦力ね!」と嬉しそうにしいる。

ミンク族のワンダは天気よりもネコマムシ一行が到着していないことの方が気掛かりなようだ。「スーロン化は時の運でしかないからやはり人数が多いことが重要だ」と。

ルフィの心配事

海の方を見つめていたルフィに「どうしたんだ?」とチョッパーが問いかける。どうやらルフィはジンベエザのことを心配していたようだ。「ビッグマムが来たっていうのにジンベエがまだ来てねェ!あいつのおかげでおれ達は逃げきれたのに!!」

これは ワノ国編でジンベエ合流の伏線なのか…。

オロチの策略

オロチの計画は、サニー号の停泊場所、全ての船、主要な橋、を爆破してしまうというものだった。実行したのはギフターズの空挺部隊。なぜかオロチはサニー号の隠し場所や同士が4000人いるとこなどを全て把握していた。

一体だれが情報を流しているのか…。

そして現在

嵐の中、どうすることもできずに立ち尽くす 赤鞘九人男、モモの助、しのぶ。涙を流し続けるモモの助に誰もが声をかけることもできないが、錦えもんは とにかく計画を実行しようと決意した。(おでん様の想いを決して無駄にしてはいけない…。今この時にこそ反乱を起こす意味があるのだと…

そして錦えもんはおでんの言葉を思い出す。「何百年と続くこの〝鎖国〟には〝光月〟に深く関わる理由があったのだ。やがて時は満ちる!!世界が動き始めるその前に『ワノ国』を開国せよ!!」

おでんの過去編スタート

時は遡り、今から39年前の『ワノ国』は『花の都』

「あっ!まずいぞ!子供を隠せ!女房を隠せ!!」

「店を閉めろー!!」

「家畜を隠せ!オイオイ、急げよ!来るぞ!!」

「光月おでんが帰ってきたぞー!!!」

背中にはしめ縄、腰には2本の刀、着物は裾を腰の位置までたくし上げ、下駄をカラコロと鳴らし、光月おでんは闊歩する。

「窮屈でござる!!開国しなければならん、このワノ国を!!」

今後の展開

オロチの襲撃が、ルフィたちにどのような影響を与えたのかは分からないままに過去編がスタートしました。オロチに情報を流しているのが誰なのか。襲撃の結果ルフィたちはどこで何をしているのか。分かるのは年末前後になるかも知れません。

満を持して光月おでんの過去編がスタートしたわけですが、一体何話くらい過去編になるのでしょうか。第三幕の残りは全て過去編で、過去編終了と共に第三幕も終わりというのは大いにあり得そうです。

ワノ国が〝鎖国〟した理由。今がなぜ〝開国〟すべき時なのか。おでんは白ひげやロジャーとの旅路で何を見て何を知ったのか。この辺りが明らかになると嬉しいです。剣豪リューマも登場なんかしてくれないかと少し期待しています。

スポンサーリンク
レクタングル(大)