【ワンピース・感想】953話「一度狐」ゾロがついに新しい刀を手にする!?カイドウに傷をつけた唯一の名刀、その名は〝閻魔〟

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...
Youtube

Youtube 始めました!

チャンネル:おしゃべりハイエナ
今は、9月6日発売の『モンスターハンターワールド:アイスボーン』へ向けて『モンスターハンター:ワールド』を実況動画として進めています。是非ご覧ください。
今後は、初心者向けグラブル動画やワンピース考察動画なども投稿していく予定です。

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイトの記事は転載禁止です(動画含む)

今回は、ワノ国編 953話「一度狐」について、感想を書いていきます。

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイ...
スポンサーリンク

953話「一度狐」ゾロがついに新しい刀を手にする!?カイドウに傷をつけた唯一の名刀、その名は〝閻魔〟

ゾロ、道に迷う

逃げた牛鬼丸を追いかけていくゾロだったが、そのまま道に迷ってしまう。ゾロの迷子はいつものことなのでそのうち戻ってくるだろう。

牛鬼丸の正体

残された河松と日和は『鈴後』について語り始める。『鈴後』納めていたのは「霜月家」であり、大名の名を「霜月牛マル」といった。彼のそばにはいつも一匹の狛狐がおり、「オニ丸」と名付けられていた。この2人はとても強く、武器を自在に操っていた。

ワノ国では武士が死ぬと墓石の代わりに使用していた刀を立てる風習があった。その刀人は名刀も多く、盗賊たちが良く狙いに来るため2人はこれを守っていた。

大名「霜月牛マル」は、カイドウとの戦いの中で死んでしまった。深い傷を負って瀕死の状態だったが、河松に助けられどうにか生き延びることができた。その後 オニ丸は、牛マルが大事にしていた墓地の刀を守り続けていた。

守る意思はかなり固く、命の恩人である河松に対してさえ、カイドウとの戦いで必要だからと刀を取り出そうといた際には噛みつくほどであった。河松もそこで諦めず「13年後、必ず皆でカイドウを倒す。その時この刀は必ず役に立つ。だからその口を話してほしい」と説得し和解したようだ。

和解後、河松は「牛鬼丸」を名乗り、盗賊たちを追い払っていたとのこと。つまり「初代 牛鬼丸」は 河松だったのである。その後『花の都』に食料を調達に行った際に河松はカイドウたちに捕まってしまった。

刀の隠し場所

河松によると『鈴後』に刀の隠し場所があるとのこと。途中でゾロと合流し、3人がその場所に向かうと、ちょうど隠し場所の中に牛鬼丸が入っていくところだった。中を覗いてみると、なんと牛鬼丸の体がみるみる変化していき、一匹の狐が現れた。その姿を見て「オニ丸!」と河松は叫んだが、その狐はどこかに行ってしまった。

ゾロの新しい刀

日和はゾロに〝秋水〟を返して欲しいとお願いするも「あれは俺の刀だ」と断られてしまう。どうしても返して欲しい日和は代わりの刀を渡すことを提案します。

その刀の名は〝閻魔〟日和の父「光月おでん」から譲り受けたという、カイドウに傷を付けた唯一の刀だった。

今後の展開

昨年『ワノ国』で活躍するのはゾロではないかという考察記事をいくつか挙げましたが、どんどん現実味を帯びてきているように思います。

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...

やはり、ワノ国でゾロの刀は2本新しくなるのかも知れません。1本は〝二代鬼鉄〟もう1本は〝閻魔〟です。サンジに抜かれた懸賞金を再び抜き返すため、ゾロは幹部以上の敵を倒すことになるとは思っていましたが、もしかしたらその相手はカイドウなのでしょうか…!?実はこの件についても考察しているので合わせてご覧ください。

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...

大名の名前が「霜月」というのも気になります。ゾロの出身村は『シモツキ村』やはりゾロとワノ国は大きな関わりがありそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)