【ワンピース・感想】934話「花のヒョウ五郎」ビッグマムを見捨て、ぺロスペロー海賊団結成!?ルフィの元にクイーン登場!!!

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...
Youtube

Youtube 始めました!

チャンネル:おしゃべりハイエナ
今は、9月6日発売の『モンスターハンターワールド:アイスボーン』へ向けて『モンスターハンター:ワールド』を実況動画として進めています。是非ご覧ください。
今後は、初心者向けグラブル動画やワンピース考察動画なども投稿していく予定です。
当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイトの記事は転載禁止です(動画含む)

今回は、ワノ国編 934話「花のヒョウ五郎」について、感想を書いていきます。

スポンサーリンク

934話「花のヒョウ五郎」ビッグマムを見捨て、ぺロスペロー海賊団結成!?ルフィの元にクイーン登場!!!

ぺロスペロー海賊団!

ビッグマム海賊団はビッグマムを除いて全員が無事だったようです。全員で今後の方針を話し合っている様子。ビブルカードが無事であることからママは生きていると主張するぺロスペローは「ママとはいえ カイドウに捕らわれていたらただでは済まないはずだ。もしママに何かあった際には、長男である自分が指揮を執りぺロスペロー海賊団〟だな」と発言します。

これに対し「時期船長はカタクリだろ!?年功序列で決まるかよ!」とダイフクが反発し 内輪揉めに発展しそうになりますが、スムージーの「ママが無事に戻ってくることを前提に話を進めよう」との発言によりこの場は収まりました。

ビッグマム御一行

チョッパー、お菊、お玉、モモの助は、ビッグマムと共に手懐けた「ワニサメ」に乗って『兎丼』へ向かっています。ビッグマムの魂の入った帽子「ナポレオン」が何も話さないことをチョッパーは訝しんでいる様子。

移動中も素振りを続けるモモの助。素振りの掛け声はゾロが教えてくれたとのこと。これを聞いたお菊は『九里』の古い方言と似ているからと使うことを禁じます。モモの助が使うような言葉ではないとのことですが、どのような意味なのでしょうか。

お玉は飛徹と連絡を取り状況を伝えます。激怒した飛徹に「絶対許さん!すぐに戻ってこい!」と言われますが、お玉は戻るつもりはないようです。

ワノ国の全体図

ここで初めてワノ国の全体図が公開されました。

九里希美林檎
花の都
兎丼白米

花のヒョウ五郎

オロチ城から無事逃げたナミたちは『花の都』東の雪降る場所で「カン十郎」と合流します。合流後の会話によると、カン十郎は「狂死郎」という侍を知らないとのこと。20年前には「花のヒョウ五郎」という人物が、20年前に荒くれ者どもを束ねていた大親分であったという。

その他にも、ナミやロビンが自分たちの得た情報を共有したようです。決戦の日に向けた動きや、ポーネグリフについての情報が主なよう。

瓦版の内容

『花の都』で配布された瓦版には、小紫が亡くなったことが取り上げられていました。涙する民たち。『えびす町』では、サンジも号泣しています。また、瓦版には「キッド」が脱獄したとも書かれていました。

ルフィと老人

ルフィは、以前助けた老人がサソリとゾウの看守に殴られているところに出くわします。どうやら 大して働けないはずの老人が、大量の団子引換券を持っていたため、渡した相手を聞き出そうと殴られていたようです。どうしても口を割らない老人を見て、ルフィは手錠をされたまま立ち向かいます。そしてこの時、老人の口から、自分の正体が「花のヒョウ五郎」であること告げられました。

クイーンの到着

「疫災のクイーン」がルフィのいる『兎丼採掘場』に到着。戦車のような乗り物に乗って登場しました。共にいる部下たちは「QUEEN!QUEEN!!!」と大歓声を上げています。クイーンの座る椅子の背には〝角のマーク〟が描かれています。クイーンの能力にまつわるものでしょうか。「中が騒がしいな」と部下に聞いているクイーン。まさかルフィ…?

今後の展開

ルフィvsクイーンとなるのか、クイーン到着時には脱獄しているのか。どちらにしても、ルフィサイドで大きな展開がありそうです。クイーンの能力については『ムシムシの実 モデル〝サソリ〟』かと思っていましたが、サソリのギフターズが出てきたという事は違うのかな?大看板は全員〝古代種〟の能力者なのかもしれません。

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...
スポンサーリンク
レクタングル(大)