【ワンピース・感想】925話「ブランク」黒ひげの懸賞金、まさかの22億!?ゲッコー・モリアも再登場!!!

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...
Youtube

Youtube 始めました!

チャンネル:おしゃべりハイエナ
今は、9月6日発売の『モンスターハンターワールド:アイスボーン』へ向けて『モンスターハンター:ワールド』を実況動画として進めています。是非ご覧ください。
今後は、初心者向けグラブル動画やワンピース考察動画なども投稿していく予定です。
当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また、当サイトの記事は転載禁止です(動画含む)

今回は、ワノ国編 925話「ブランク」について、感想を書いていきます。

スポンサーリンク

925話「ブランク」黒ひげの懸賞金、まさかの22億!?ゲッコー・モリアも再登場!!!

ペローナの旅立ち

『シッケアール王国』でミホークと暮らしていたペローナですが、モリアの生存を新聞で知り、出国する決意をします。この2人+ゾロの絡みは好きだったので少し寂しいですね。

ミホークの「今ここを出るのはいい判断かも知れん〝世界会議(レヴェリー)〟で妙な議題が出ている」という発言が気になります。〝王下七武海〟廃止の議題が出たのでしょうか。レヴェリーには、クロコダイルに国を奪われかけた『アラバスタ』のビビと、ドフラミンゴに国を奪われていた『ドレスローザ』のレベッカが参加しているので十分にあり得ます。

七武海が廃止となり権限を奪われると、ミホークも賞金首に戻るので『シッケアール王国』での平穏な日々は終わりを迎えるかもしれません。

モリア、久々の登場!

頂上決戦以降 行方不明となっていたモリアですが、アブサロムを探すため、新世界の海賊島『ハチノス』を訪れます。アブサロムのスケスケの能力を黒ひげに狙われないかと心配していたモリアですが、アブサロムの姿を見つけて一安心。

かと思いきや…アブサロムは、黒ひげ海賊団の「カタリーナ・デボン」が『イヌイヌの実 幻獣種 モデル〝九尾〟』の能力で化けていたものでした。モリアの嫌な予感は見事に的中。アブサロムは殺され、能力は「雨のシリュウ」に奪われていました。

仲間を奪われ怒りをあらわにするモリアに対し、黒ひげは「パーティーは好きか!?だったらオレの船に乗れモリア!」と仲間に勧誘します。

ここでモリアを殺して能力を奪うのではなく、仲間に勧誘しているのは下記のどれかが理湯ではないかと思っています。

  1. モリアを簡単に倒せないから
  2. 他の仲間に与える能力はある程度決まっているから
  3. モリアが『カゲカゲの実』を使いこなしているから

黒ひげの懸賞金発覚!!!

モリアに対し、革命軍と大将の衝突やワノ国での出来事を話す場面で、黒ひげの懸賞金が明らかになりました。その額何と〝22億4760ベリー〟5人目の皇帝と言われているルフィですら現状は〝15億ベリー〟です。やはり、まだまだ四皇の座には遠いという事でしょうか。

一方ワノ国では

ワノ国編 第二幕が開始されました。治療を受けるお玉はルフィを心配しています。どうやら雷ぞうがルフィの脱獄を手伝いに行っているようです。

剣を交える酒天丸とイヌアラシ。実力は互角。百獣海賊団「大看板のジャック」と酒天丸が互角だったので、イヌアラシもジャックと同等の強さだという事ですね。スーロン化すれば確実にジャックより強いと思います。

酒天丸を勧誘

錦えもんは酒天丸(アシュラ童子) に協力を頼みますが「おいどんは光月おでんという男にホレ込み、あの人の為に命を張る〝侍〟だったんだど!!!〝光月〟という一族につかえた覚えはねェ!!!」と断られてしまいます。

尚も「おぬしの方こそ忘れるなよ、拙者がどういう男であったか!!」と食い下がる錦えもん。しかし光月家の侍たちが戻ってきたことを皆が喜ぶと思うな、お前達は20年間国を捨てていたのだ。そのブランクは戻らん!」と言い返されてしまいます。去っていく酒天丸に、掛けられる言葉はありませんでした。

百獣海賊団の大看板、全員集合!

925話最後の場面は、ジャックが叱られているという衝撃的な場面でした。叱っているのは百獣海賊団 大看板の「疫災のクイーン」「火災のキング」です。クイーンは、髪がサソリの様になっており、船の帆もサソリのマーク、二つ名は疫災なので、サソリの能力者でしょうか。キングは、マゼランとシリュウを合わせた様な恰好をしています。

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...

今後の展開

レヴェリーでの議題、黒ひげのモリア勧誘、アシュラ童子とイヌアラシ&錦えもんの会話、キングとクイーン登場、など、925話「ブランク」毎話濃い内容の『ワノ国編』の中でも、さらに内容が濃かったです。こうも展開が同時多発化すると展開の予想も難しいですが、一つ一つの流れをしっかり追っていこうと思います。ワノ国編 第二幕ではどのようなことが巻き起こるのか、非常に楽しみです。

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...
スポンサーリンク
レクタングル(大)