【グラブル】武器スキルの種類とダメージ計算の仕組み

当サイトで扱う記事は、単行本・週刊連載・ONE PIECE VIVRE CARD の内容を含みます。ネタバレにはご注意ください。また...

グラブルのダメージには、編成している武器スキルの種類が大きくかかわってくる。武器のスキルには様々な種類があるが、今回は大枠のみに着目して簡単にまとめていく。下記記事を先に読んでおくとより理解しやすい。

グラブルの召喚石には、召喚した際に発動する〝召喚効果〟と、メインに設定することで常時発動する〝加護効果〟が存在する。今回は〝加護効果〟に着目...

武器スキルの種類

グラブルでは、大きく分けて下記3種の火力に関わる武器スキルが存在する。

  • 方陣攻刃
  • 通常攻刃
  • EX攻刃

方陣攻刃

方陣攻刃とは、各種マグナクエストからドロップする『M』のマークが書かれている武器が持っているスキルである。召喚石の『マグナ石』と密接な関係にある。

通常攻刃

通常攻刃とは、ガチャやイベントで入手することができる『M』や『EX』のマークが書かれていない武器が持っているスキルである。召喚石の『神石』と密接な関係にある。また、攻撃力UP のアビリティとも密接な関係にある。

EX攻刃

EX攻刃とは、イベントや討滅戦で入手することができる『EX』のマークが書かれている武器が持っているスキルである。召喚石やアビリティの影響を受けない。

ダメージ計算

グラブルの武器によるダメージ計算は下記のように行われる。

『キャラ攻撃力』×『方陣攻刃』×『通常攻刃』×『EX攻刃』

例えば、方陣攻刃Ⅱの武器を5本、通常攻刃Ⅱの武器を3本、EX攻刃大の武器を2本、全てスキルレベル10で編成したとすると、攻撃力10000のキャラが出すダメージは下記のようになる。

10000 ×『15%+15%+15%+15%+15%』×『16%+16%+16%』×『15%+15%』= 10000 ×『75%』×『48%』×『30%』= 10000 × 1.75 × 1.48 × 1.30 = 33670

上記を見ても分かるように、武器スキルの部類が同じもの同士は加算、異なるもの同士は乗算されるようになっている。ここに 召喚石の加護効果や、キャラや召喚効果によるバフが下記のように加算・乗算されて実際に与えるダメージ量が導き出される。

『キャラ攻撃力』×『方陣攻刃×マグナ石』×『通常攻刃×神石×通常バフ』×『EX攻刃』×『属性石×属性バフ』

更にはこのダメージ量に 得意武器や LB による補正、デバフや敵の防御値が関わってくるため、実際に与えるダメージを知ることはかなり困難である。

記事ネタ募集中!

グラブルに関する内容で「これについてまとめて欲しい!」「ここが上手く理解できない…」というものがあれば、TwitterのリプライやDMにて教えてください。すべては無理かもしれませんが、面白い内容や気になったものは記事として採用させてもらいます。

グラブルの召喚石には、召喚した際に発動する〝召喚効果〟と、メインに設定することで常時発動する〝加護効果〟が存在する。今回は〝加護効果〟に着目...
武器スキルの上げ方 グラブルでは、スキルを上げたい武器に(スキルのある)武器を強化合成することで武器のスキルレベルを上げることができる。合...
スポンサーリンク
レクタングル(大)